最新情報

オープンCAE勉強会@富山

今後の開催予定

■第37回オープンCAE勉強会@富山
日時:2015年10月10日(土) 13:00~17:30 
場所:富山県立大学 機械システム工学科 学科会議室
概要:ミニ講習(予定) Paraviewを使いこなそう!(仮)
        シャドウグラフ動画の作成,など
   非ニュートンモデルカスタマイズ プロジェクト 中間報告
交流会:ますの寿司食べ比べ その8
申込サイト:https://atnd.org/events/69593
詳細については,後日お知らせいたします。


■第38回オープンCAE勉強会@富山
日時:2015年11月7日(土) 13:00~17:30 
場所:富山県立大学 機械システム工学科 学科会議室
概要:ミニ講習(予定)
交流会:ますの寿司食べ比べ その9
詳細については,後日お知らせいたします。


■第39回オープンCAE勉強会@富山
日時:2015年12月26日(土) 13:00~17:30 
場所:富山県立大学 機械システム工学科 学科会議室
概要:ミニ講習(予定) 
交流会:ますの寿司食べ比べ その10
詳細については,後日お知らせいたします。


■第40回オープンCAE勉強会@富山
日時:2016年1月23日(土) 13:00~17:30 
場所:富山県立大学 機械システム工学科 学科会議室
概要:ミニ講習
交流会:ますの寿司食べ比べ その11
詳細については,後日お知らせいたします。

8月22日(土)オープンCEA勉強会@富山(第35回)開催のお知らせ

オープンCAE勉強会@富山(第35回)開催のお知らせです。
8月22日(土)に,富山県立大学にて開催いたします。

今回は,下記のミニ講習会を開催します。
ミニ講習 cfMeshによるメッシュ生成(最新版 v1.1 を使用予定)

さらに,勉強会メンバーによる協働プロジェクト OpenFOAM非ニュートンモデル
カスタマイズの途中経過報告も予定しています。

今回も,勉強会終了後に,有志による交流会を開催します。交流会では,富山の名産 ますの寿司 食べ比べを開催します。
 講習では,実際に手を動かしながら,実習を行います。ハンズオン実習をご希望のかたは,OpenFAOM 2.3以降とcfMesh 1.1 の利用できるPCをご持参ください。
見学だけも歓迎いたします。
簡単な設定で,高品質なメッシュを高速に生成できる cfMesh の最新機能を学ぶことができます。

カスタマイズプロジェクトに関連して,前回講習会をベースにした,OpenFOAMカスタマイズ別法を紹介します。最小限のコードから新ライブラリを作成し,実行時にライブラリ指定する方法です。
さらに,functionObject機能を活用し,ソルバは無改造のままで,速度場から歪み速度を計算して,出力する方法も紹介します。

詳細情報,ならびに,お申込みは,下記サイトをご覧ください。
講習環境の最新情報も下記サイトに記載いたします。

 講習会で使用できるVirtualbox用仮想マシンを作成いたしました。前回講習会用マシンに,最新のcfMeshを追加したものです。下記から,仮想アプライアンス(Open Virtualization Format OVF 形式。ファイル拡張子はOVA。)をダウンロードしてください。ダウンロードしたファイルを,Virtualboxの「ファイル」-「仮想アプライアンスのインポート」メニューから指定し,仮想マシンをインポートできます。(Virtualbox以外の仮想マシンでもインポート可能かもしれません。)
 なお,ダウンロードするファイルの容量は4GB程度ですが,本仮想マシンをインポート後のディスクファイル容量は14GB程度です。ハードディスク容量に余裕のあることをご確認のうえ,ご使用ください。 
 この仮想マシンでは,LXLE 14.04(Ubuntuベース)のOSの上に,OpenFOAM 2.4.0,cfMesh 1.1,OpenFOAM 2.3.1,treeFoam,FreeCAD,Salome-Meca がインストールしてあります。


オープンCAE勉強会@富山 開催予定

■第35回オープンCAE勉強会@富山
日時:2015年8月22日(土) 13:00~17:30
場所:富山県立大学 機械システム工学科 学科会議室
概要:ミニ講習(予定) cfMeshによるメッシュ生成(最新版 v1.1 を使用予定)
交流会:ますの寿司食べ比べ その6(勉強会終了後)
申込みサイト:https://atnd.org/events/69236

■第36回オープンCAE勉強会@富山
日時:2015年9月12日(土) 13:00~17:30
場所:富山県立大学 機械システム工学科 学科会議室
概要:ミニ講習(予定) Salome-Mecaによるヘキサメッシュ生成
非ニュートンモデルカスタマイズ プロジェクト 中間報告
交流会:ますの寿司食べ比べ その7(勉強会終了後) 
詳細については,後日お知らせいたします。

■第37回オープンCAE勉強会@富山
日時:2015年10月10日(土) 13:00~17:30
場所:富山県立大学 機械システム工学科 学科会議室
概要:ミニ講習(予定) snappyHexMeshによるメッシュ生成
非ニュートンモデルカスタマイズ プロジェクト 中間報告
交流会:ますの寿司食べ比べ その8(勉強会終了後) 
詳細については,後日お知らせいたします。

7月25日(土)オープンCEA勉強会@富山(第34回)開催のお知らせ

オープンCAE勉強会@富山(第34回)開催のお知らせです。
7月25日(土)に,富山県立大学にて開催いたします。

今回は,ミニ講習会「OpenFOAM 非ニュートンモデル カスタマイズ」(講師:秋山様) を開催いたします。 

 終了後に交流会(ますの寿司 食べ比べ)も開催します。

ミニ講習会では,OpenFOAMの非ニュートン粘性モデルのカスタマイズに挑戦します。,実際に手を動かしながら,実習を行います。ハンズオン実習をご希望のかたは,OpenFAOM 2.3系の利用できるPCをご持参ください。見学だけも歓迎いたします。
これは,非ニュートン流体モデルのカスタマイズプロジェクトの一環です。
プロジェクト参加希望者の中で,どのモデルを担当するかの分担についても相談する予定です。

詳細情報,ならびに,お申込みは,下記サイトをご覧ください。
https://atnd.org/events/68385

 講習会で使用できるVirtualbox用仮想マシンを作成いたしました。下記から,仮想アプライアンス(Open Virtualization Format OVF 形式。ファイル拡張子はOVA。)をダウンロードしてください。ダウンロードしたファイルを,Virtualboxの「ファイル」-「仮想アプライアンスのインポート」メニューから指定し,仮想マシンをインポートできます。(Virtualbox以外の仮想マシンでもインポート可能かもしれません。)
 なお,ダウンロードするファイルの容量は3.6GB程度ですが,本仮想マシンをインポート後のディスクファイル容量は12GB程度です。ハードディスク容量に余裕のあることをご確認のうえ,ご使用ください。 
 この仮想マシンでは,LXLE 14.04(Ubuntuベース)のOSの上に,OpenFOAM 2.3.1,treeFoam,FreeCAD,Salome-Meca がインストールしてあります。
 
https://drive.google.com/file/d/0B-92kZICRjZ5QlFybm5LYUUxTlU/view?usp=sharing
*講習環境アップデートのため,削除いたしました。OpenFOAM 2.4.0 と cfMesh v1.1 とを追加したマシンは下記です。(2015年8月17日)
https://drive.google.com/file/d/0B-92kZICRjZ5RVNia0NWeUtuT28/view?usp=sharing

オープンCAE勉強会@富山(第33回)

追記(6/12):配布している仮想マシンで,画面サイズ変更と仮想マシンモニタサイズ変更が連動しない場合があります。Virtualbox guest additions を再導入する必要があります。操作手順を下記に記載しましたので,必要な方は修正をお願いいたします。
https://youtu.be/1-bwwIEubLI
--

オープンCAE勉強会@富山(第33回)を,6月13日(土)に,富山県立大学にて開催いたします。
 今回は, 下記2つのミニ講習会を予定しています。講師は秋山様と中川です。
 恒例の交流会「ますの寿司 食べ比べ」も開催いたします。

  ミニ講習会(1)
   「Salome-MecaのCADとMesh」
  ミニ講習会(2)
   「OpenFOAMカスタマイズ超入門:ソースコードの構造を見る(仮)」
   
 ミニ講習会(1)では,Salome-meca 2015.1 をベースに説明していただきます。これが使えるPCをご用意ください。見学だけでも歓迎します。
 
 ミニ講習会(2)では,OpenFOAM 2.3系 をベースに,ソースコードの眺め方の基礎を説明します。OpenFOAMがインストールされたPCがあれば,ファイルを確認しながら受講できます。見学だけでも歓迎します。
 
 講習会で使用できるVirtualbox用仮想マシンを作成いたしました。下記から,仮想アプライアンス(Open Virtualization Format OVF 形式。ファイル拡張子はOVA。)をダウンロードしてください。ダウンロードしたファイルを,Virtualboxの「ファイル」-「仮想アプライアンスのインポート」メニューから指定し,仮想マシンをインポートできます。(Virtualbox以外の仮想マシンでもインポート可能かもしれません。)
 なお,ダウンロードするファイルの容量は3.6GB程度ですが,本仮想マシンをインポート後のディスクファイル容量は12GB程度です。ハードディスク容量に余裕のあることをご確認のうえ,ご使用ください。 
 この仮想マシンでは,LXLE 14.04(Ubuntuベース)のOSの上に,OpenFOAM 2.3.1,treeFoam,FreeCAD,Salome-Meca がインストールしてあります。
 
https://drive.google.com/file/d/0B-92kZICRjZ5QlFybm5LYUUxTlU/view?usp=sharing

 Virtualboxは下記サイトからダウンロードすることが可能です。
 注意:Windows版では,4.3.14以降のバージョンで,セキュリティーソフトとの問題が発生し,仮想マシンを起動できないトラブルが多数報告されています。Windowsをお使いの方で,問題が発生した方は,4.3.12バージョンの利用をご検討ください。下記から取得可能です。

詳細情報,ならびに,お申込みは,下記サイトをご覧ください。
講習環境の最新情報も下記サイトに記載いたします。

お気づきの点,ご質問,ご要望などございましたら,中川までお知らせ下さい。
初参加で環境準備方法がわからない方は,中川までお知らせ下さい。

なお,富山県立大学のサイトで,過去の資料などを公開しております。


今後の開催予定

■第34回オープンCAE勉強会@富山
 日時:2015年7月25日(土) 13:00~17:30 
 場所:富山県立大学 機械システム工学科 学科会議室
 概要:ミニ講習(予定) OpenFOAM 非ニュートンモデル カスタマイズ