Top News

Nakagawa Lab - TOP

ASME(アメリカ機械学会)日本支部 2nd "MONOZUKURI" Workshop

 ASME(アメリカ機械学会)日本支部主催の 2nd "MONOZUKURI" Workshop が,9月21日(金)に富山県立大学で開催されました。
 ”Open CAE: present situation and practical use” と題して,オープンCAE勉強会などの取り組みと,研究室でのOpenFOAM活用事例を紹介しました。
 この他にも,富山県立大学の2名の大学院生が英語で発表するなど,たいへん有意義なワークショップでした。

RC256熱小委員会講習会

 日本機械学会RC256研究分科会熱小委員会主催の講習会が無事に終了しました。
 台風の影響が心配されましたが、参加者、講師の全員が参加することができました。
 9月4日、5日の2日間に渡り、のべ20人の参加者が、持参したPCを使った「OpenFOAMによる熱流体解析入門講習」と「エクセルによる熱計算講習」に取組みました。

OpenFOAM 情報ページを追加しました

OpenFOAMに関する,ちょっとした情報を公開するために,OpenFOAMのページを作成しました。卒研や修士論文の研究にOpenFOAMを活用している学生から,いろいろな情報を公開してもらう予定です。
http://eddy.pu-toyama.ac.jp/OpenFOAM/

ちょっとした失敗,エラーの解決方法など,初心者が直面する問題を解決する手助け,を目指しています。

オープンCAE勉強会@富山:発表資料の公開


9月29日に開催したオープンCAE勉強会@富山での発表資料の一部を公開しました。
下記ページをご覧ください。
http://eddy.pu-toyama.ac.jp/オープンCAE勉強会-富山/

中川が発表した下記のスライドです。propeller例題の解読から,それを参考にしたPointwise利用のモデル作成方法に関する試行錯誤の記録が主体です。関連するメモのPDFファイルもアップします。

    20120929OpenCAE勉強会_propeller.pdf
    20120929OpenCAE勉強会_PointwiseからAMI.pdf
    20120929OpenCAE勉強会_アナウンス_改訂.pdf