カテゴリ:OpenFOAM

Salome で STL の解像度を変更する方法を検討中

OpenFOAMのsnappyHexMeshでメッシュ生成することがあります。
その時に使うSTLファイルを,Salomeで作ることがあります。
Salome からExportしたSTLの解像度が粗いので,改善する方法を探しています。
とりあえず,1つの方法がありました。メモします。
邪道かもしれません。正式な方法をご存じの方がいらっしゃいましたら,お知らせ頂けるとありがたいです。

SALOME で,File - Preferences を選択する。
表示されるPreferencesウィンドウで,左からGeometry を選択する。
Setting中のDeflection coefficient の値を変える。

Deflection coefficient を小さくすると,STLの構成する面の要素も小さくなる。


変更例(半径0.01の円柱を作成し,底面を見たところ)
Deflection coefficient = 0.001 (Default値)


Deflection coefficient = 0.0001


Deflection coefficient = 0.00001


このように変化します。
とりあえず,曲面の粗さがすこし改善できます。
なお,上記の図は,SalomeからSTL形式でエキスポートしたものを,Paraviewで開いて表示したものです。

salomeのユーザーガイドによりますと,
Deflection coefficient - allows to define default deflection coefficient for lines and surfaces. A smaller coefficient provides better quality of a shape in the viewer.
ということです。
http://docs.salome-platform.org/salome_7_3_0/gui/GEOM/geometry_preferences_page.html
0