COUNTER420588
 

アクセス

富山県立大学へのアクセス方法は,下記サイトをご覧ください。
   富山県立大学へのアクセス

最寄り駅は,JR 小杉駅 です。
 JR小杉駅南口から徒歩約20分(約2Km),または,
射水市コミュニティバス 「14.小杉駅・太閤山線」に乗車約5分です。

外部リンク:射水市コミュニティバス「14.小杉駅・太閤山線」

<お車>
 無料駐車場がご利用いただけます。下記学内マップをご参照ください。
     富山県立大学学内マップ
 

オープンCAE勉強会@富山 参加申込みサイト

オープンCAE勉強会@富山について

 オープンCAE(OpenFOAM,Salome-mecaなど)に関心を持つ技術者,学生,研究者などが集まり,気軽に情報交換・相談する場所を作ることを目的に,勉強会@富山を開催します。
 すでに使用経験のある方はもちろん,興味はあるけれど使い方が分らないという方も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

 詳細は下の最新情報をご覧ください。

 これまでの勉強会に関する公開資料は,下記キャビネットに保存しております。
 開催回のフォルダをクリックすると,公開されているファイルを閲覧・ダウンロードすることが可能です。

 参加申込みは,下記サイトにてお願いします。
   https://atnd.org/groups/opencae-study-group-toyama

 開催記録等は,下記にも報告しております。
   https://www.facebook.com/OpenCAEstudyGroupAtToyama/
 

会場(富山県立大学)へのアクセス方法

富山県立大学へのアクセス方法は,下記サイトをご覧ください。
   http://www.pu-toyama.ac.jp/access/campus.html

最寄り駅は,JR 小杉駅 です。
 JR小杉駅南口から徒歩約20分(約2Km),または,射水市コミュニティバス 「14.小杉駅・太閤山線」に乗車約5分です。
 外部リンク:射水市コミュニティバス「14.小杉駅・太閤山線」
   http://www.city.imizu.toyama.jp/combus/route/route14.html

<お車>無料の大駐車場がご利用いただけます。下記学内マップをご参照ください。

土曜日は,建屋入口が施錠されています。
正面入口の噴水付近に,学生が待機していますので,声をかけてください。解錠し,教室へご案内いたします。

下記学内マップをご参照ください。
20130608勉強会_学内マップ.pdf
 

最新情報

オープンCAE勉強会@富山
12345
2018/02/06

2月17日(土)オープンCAE勉強会@富山(第60回)について

Tweet ThisSend to Facebook | by S Nakagawa
オープンCAE勉強会@富山(第60回)開催のお知らせです。
2月17日(土)に,富山県立大学にて開催いたします。

 今回のミニ講習会は,「OpenFOAM付属V&V例題の実行と結果の自動処理化[予定](講師 中山勝之氏)」です。 

 OpenFOAMの計算結果を効率的に処理し,可視化画像やグラフを作成する方法を学ぶ講習シリーズの1つです。 ParaView,OpenFOAMポスト処理ツール,シェルスクリプト, gnuplot, matplotlib(with Python)を扱う予定です。効率的にOpenFOAMを活用するためのヒントとなります.
 
 今回は,最新の OpenFOAM V1712に追加された検証例題に取り組みます。
 OpenFOAM V1712には,V&Vの例題として,verificationAndValidation/schemes/divergenceExampleが加わりました。シンプルな2次元場において,14種類の拡散項のスキームを使用して,その特徴を比較するためのものです。ソルバにはscalarTransportFoamを使用し,定められた速度場で移流するパッシブスカラーの様子を再現します。

 まず,この例題の内容を確認し,スクリプトを活用して,効率的にシミュレーションの実行・テストを実践する方法について学ぶ。さらに,14種のスキームによって,結果がどのように変化するのかを自動的に可視化する方法を学びます。下記のような可視化画像を,自動で作成し,効率的に検証を進めます。





ハンズオン講習をご希望の方は,講習環境を用意したノートPCをご持参ください。詳細は申込サイトをご確認ください。

 ご意見,ご要望がございましたら,中川までお知らせください。

勉強会の詳細や最新の情報は,参加申込みサイトをご確認ください。

10:03 | 投票する | 投票数(0)
2017/10/18

オープンCAE勉強会@富山(第57回)開催のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by S Nakagawa

オープンCAE勉強会@富山(第57回)開催のお知らせです。

10月21日(土)に,富山県立大学にて開催いたします。
https://atnd.org/events/91475

今回のミニ講習会は,「 OpenFOAMとともに学ぶ熱流体シミュレーション CFD の基礎(仮)」です。講師は,中川です。

オープンソースの熱流体シミュレーションソフトウェア OpenFOAM のソースコードを見ながら,熱流体シミュレーションの基本について学びます。シミュレーションのごく基本的な内容について,その考え方と実際のコードを見比べる予定です。

今回は,流体シミュレーションの基礎の基礎であるSIMPLE法とPISO法について考える予定です。今後,いろいろな部分に着目し,同様の講習をシリーズすることを検討しています。


実際のOpenFOAMコードを見ながらの受講をご希望の場合には,OpenFOAM 4以降のソースコードが見られる環境をご持参ください。本勉強会で過去に使用した仮想マシンでもOKです。聴講だけでも歓迎いたします。

詳細は申込サイトをご確認ください。https://atnd.org/events/91475


09:44 | 投票する | 投票数(0)
2017/05/21

第54回オープンCAE勉強会@富山開催報告

Tweet ThisSend to Facebook | by S Nakagawa
オープンCAE勉強会@富山第54回が2017年5月20日(土)に富山県立大学で開催されました。参加者は22名(教員3名(1大学),学生14名(1大学3研究室),社会人5名;県内20名,県外2名)でした。今回も,関東,石川と,遠隔地からもご参加いただきました。

 今回は,「はじめてのOpenFOAM その2」を開催しました。
 はじめてOpenFOAMにふれる人を対象とし,OpenFOAMの概要や情報元,学習方法などが説明されました。さらに,実際にOpenFOAMを操作しながら,条件の設定・メッシュの生成・計算の実行・結果の可視化などを実行しました。はじめてLinuxやOpenFOAMを操作する人も多かったですが,全員が例題の実行・可視化に成功しました。
 
 このほかに,次のような報告がありました。
  ・回転領域を含むメッシュ生成方法について
  ・オープンCAE学会関連イベント紹介
 講習資料等は,下記にて公開しています。
 
 今回も,3種の銘柄を食べ比べました。参加者による投票結果は次の通りです。いずれも甲乙付けがたいおいしさでした。あえて順位を付けると,下記のような結果となりました。あくまで,参加者の個人的な嗜好による結果です。
ヒロ助  1位 5名 2位 4名
順風屋  1位 5名 2位 3名
なみき  1位 1名 2位 4名
 
これまでの食べ比べについて,ノートにまとめています。

18:42 | 投票する | 投票数(1)
2017/04/22

第53回オープンCAE勉強会@富山開催報告

Tweet ThisSend to Facebook | by S Nakagawa
オープンCAE勉強会@富山第53回が2017年4月22日(土)に富山県立大学で開催されました。参加者は16名(教員4名(1大学),学生9名(1大学3研究室),社会人3名;県内14名,県外2名)でした。今回も,関西,関東,中京と,遠隔地からもご参加いただきました。
 今回は,「はじめてのOpenFOAM(講師:中山勝之)」を開催しました。
 はじめてOpenFOAMにふれる人を対象とし,OpenFOAMの概要や情報元,学習方法などが説明されました。さらに,実際にOpenFOAMを操作しながら,条件の設定・メッシュの生成・計算の実行・結果の可視化などを実行しました。はじめてLinuxやOpenFOAMを操作する人も多かったですが,全員が例題の実行・可視化に成功しました。
 
 このほかに,次のような報告がありました。
  ・オープンCAE勉強会@富山,@各地の紹介
  ・企業での具体的な問題の紹介とOpenFOAMへの期待
  ・企業での新人教育の紹介
  ・RaspberryPIを使った計算機見守り機構の製作とSlackとの連携など
  ・OpenFOAM-devのblockMeshによる複雑形状へのprojection機能紹介
  ・オープンCAE学会関連イベント紹介
 講習資料等は,下記にて公開しています。
 http://eddy.pu-toyama.ac.jp/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3CAE%E5%8B%89%E5%BC%B7%E4%BC%9A-%E5%AF%8C%E5%B1%B1/
 
 今回も,3種の銘柄を食べ比べました。参加者による投票結果は次の通りです。これまで35社のますの寿司を食べてきました。今回は,新年度の初回であり,初参加者が多かったこともあり,2年前の第1回で登場した銘柄が再登場しました。
 いずれも甲乙付けがたいおいしさでした。あえて順位を付けると,下記のような結果となりました。あくまで,参加者の個人的な嗜好による結果です。

扇一   1位 8名 2位 3名
なかの屋 1位 4名 2位 2名
源    1位 1名 2位 8名
 
これまでの食べ比べについて,ノートにまとめています。
https://www.facebook.com/notes/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3cae%E5%8B%89%E5%BC%B7%E4%BC%9A%E5%AF%8C%E5%B1%B1/%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%AE%E5%AF%BF%E5%8F%B8-%E9%A3%9F%E3%81%B9%E6%AF%94%E3%81%B9-%E8%A8%98%E9%8C%B2/894632287264294

20:52 | 投票する | 投票数(0)
2016/12/09

1月21日(土)オープンCAE勉強会@富山

Tweet ThisSend to Facebook | by S Nakagawa
次回のオープンCAE勉強会@富山(第51回)は,1月21日(土)に開催予定です。
詳細は下記をご覧ください。
https://atnd.org/events/84124
19:43 | 投票する | 投票数(0)
12345

お知らせ

2015年11月26日~29日に,富山国際会議場を中心として,オープンCAEシンポジウム2015@富山を開催します。
オープンCAE勉強会@富山のメンバーが中心となり準備を進めています。
詳細は,下記サイトをご覧ください。
http://www.opencae.or.jp/wiki/オープンCAEシンポジウム2015

OpenFOAM 入門講習会,および,OpenFOAM 中上級者向け講習会を開催します。

(入門講習会)
FreeCADで3Dモデルを作成し,cfMeshで計算用セルを生成,OpenFOAMで流体計算を実施するという,一連の流れを体験できます。

(中上級者向け講習会)
ソースコードの読み方,コンパイルの方法,境界条件の種類・実装方法,新しい境界条件の作成など,豊富な内容です。


講演会では,全国の参加者から,多種多様な発表が行なわれます。最新の活用状況を知ることのできるチャンスです。

ぜひ,ご参加ください。
 

2014年3月23日(日) の会場について

3月23日(日)開催の第19回は,富山市内にある富山国際会議場を会場といたします。お間違えなきよう,ご注意ください。
アクセス方法は,下記サイトをご覧ください。
http://www.ticc.co.jp/access/index.html
電車では,JR富山駅から市内電車(セントラム)で約7分の「国際会議場前」下車です。
お車の場合,会議場地下または周辺の駐車場をご利用ください。いずれも有料となります。